スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資信託セミナーに参加してきました

先日、独立系FP法人GAIA株式会社、社長の中桐啓貴さんによる投資信託を見直すセミナーに参加してきました。
内容はまずまず分かりやすく、それなりに役に立ちました。
講演の中味と、聞いた感想、私の考えを書きたいと思います。

講演の中味
1 現在5000本を越える投資信託があるが、このうち優良なのは数十本に過ぎない。
2 避けるべきなのは「3高」、つまり高分配、高人気、高リスク。
3 日本の投信は残高ベースで7割が毎月分配型であり、このうち8割が元本を取り崩して分配している。
4 元本を取り崩すと利益が出にくくなるので、低分配、無分配にするか、再投資する。
5 人気が高いファンドが運用も上手とは限らない。
6 目論見書では分からない情報が運用成績の差に現れる。
7 ファンドマネージャーが変わり、パフォーマンスが急に落ちてしまうこともある。
8 安定的な値動きのものと、激しい動きのものがある。
9 過去の特定時期だけの運用成績だけ見ると、誤った判断をしてしまう。
10 1年間でどれくらい損出を出す投信なのか、標準偏差でチェックする。

聞いた感想、私の考え
中味の1にあるとおり、いい投信は全体の1%ということになります。
そうすると、投信の商品選びは相当難しいと言わざるを得ません。
5~10を自分で検討しなければならないからです。

よく、“個別株だと銘柄選択が難しいので、投資信託ならプロがバランスよく優良銘柄を選んでくれる”といった宣伝がなされますが、そもそも投資信託は、“どのプロに託していいのか”を自分で選択しなければならず、その選択は、株で個別銘柄を選択するより、難しいのではないかとさえ思います。

私自身、リーマンショック前の2007年に郵便局で投信を買いました。
日経平均に連動する大和225と、外国株に投資する日興五大陸株式ファンドです。
いずれもよいパフォーマンスとは言えず、後悔しています。
最大の敗因は、十分に勉強しないで買ってしまったことです。

あらためて、“投資信託はプロにお任せでも簡単、安心ではない”ことを痛感した次第です。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

株主優待銘柄の落とし穴

この時期になると、9月権利確定の株主優待銘柄が気になります。
たしかに優待をもらえるのは嬉しいのですが、本当に優待で得するかどうかは微妙な場合もあります。
そこで今日は、株主優待の死角について考えてみました。

①優待券や割引券をもらった場合、ついつい外食や買い物をして、その際に余分な出費をしてしまいます。
やはり最大の節約は、割引券で安く買い物をすることではなく、買わないことです。
必要な出費だと思っていても、買わなくてもよかったと後で思うことが少なくありません。
絶対見たいわけでもない映画をタダだからいいやと思って見ても、ポップコーンやコーラを買ってしまうものです。
このように、優待券や割引券は更なる出費を誘引してしまいます。

②優待でもらった物を無駄にしてしまう。
優待期限があるものは、期限内に使えないことがあります。
食べ物飲み物は、腐らせたり賞味期限が過ぎてしまったり。
逆についつい食べ過ぎたり、飲み過ぎたり。

③優待目的で株を買うと、優待廃止・縮小のとき、塩漬け株になる。
優待廃止・縮小だと株価も下落する可能性が高く、売るに売れなくなる。
それまでの優待で得た利益では、元が取れません。

④外国人は優待期待してないし、むしろ優待は株主平等に反するとしてマイナス評価される。
外国人の持株比率は3割と大きく、優待は株価上昇の理由にならない。
いくら優待で得しても、株価下落で損してしまっては、元も子もありません。

とはいっても、私は株主優待の反対論者でもありません。
現に優待が欲しくて銘柄選びをすることもあります。
ただその場合でも、本当に必要な優待なのか、無駄にならないか、株価が割高じゃないのか、といったことに注意して買うようにしています。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
プロフィール

yuterpan

Author:yuterpan
関東在住、40代の、ごく平凡なサラリーマン。
妻、子供3人(小4、小2、2歳)の5人家族。
給料は目減りする一方、支出は増えるばかり。
生活水準は落としたくないけど、無駄な出費は抑えたい。
日々、効率的な家計を考える。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

当サイトは、リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。