スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続、Suicaの利便性

以前、記事に書いたSuicaの利便性ですが、使っているうちにいろいろ気づいたので続編を書きます。

私は、電子マネーのモバイルSuicaを利用すると同時に、モバイルSuica定期券を利用して通勤しています。
モバイルSuicaは大変便利なのですが、モバイルSuicaを使っている人が少ないというのも事実です。

その理由として考えられることは、、、

①そもそもSuicaが使えないエリアがあること
田舎に行くと、Suicaが使えない地方があるようです。

②iPhoneの人は利用できないこと
私はモバイルSuicaを使いたかったので、あえてエクスペリアにしました。

③モバイルSuicaは原則手数料がかかること
しかし、無料で利用する方法があります。
まず、ビューカードからクレジットチャージするようにすればモバイルSuica手数料がかかりません。
ただし、ビューカード自体がクレジットカードの年会費がかかってしまいます。
そこで、私はビックカメラSuicaビューカードにしました。
すると、ある程度クレジット利用していれば、実質年会費が無料になります。
よって、モバイルSuicaも無料で利用できることになります。

④モバイルSuicaだと券売機が使えない
私がモバイルSuicaを使っていて、唯一の弱点だと思うことです。
先日、子どもを連れて電車に乗りました。
自分の切符はモバイルでタッチ&ゴーなんですが、子供の切符を買うとき面倒でした。
結局、財布から小銭を出して切符を買ってあげました。

なお、カード式Suicaなら券売機が使えますので、これからは、あらかじめカード式Suica(ビックカメラSuicaビューカード)にもチャージして電車に乗るようにしたいと思います。

このような理由からか、あまり利用されていないモバイルSuicaですが、この5か月使って更に気づいたメリットもあります。

①バッテリーが切れていても改札を通過できる
利用前は、電車に乗る前に充電しないといけないと思ってましたが、電源を切っていても、バッテリーがなくなっても改札を通過できます。
充電の心配はいりません。

②条件つきですが、新幹線もダッチ&ゴーできる
モバイル定期券の区間のうちに、新幹線の駅が2つ以上含まれている場合は、特急券を買わずにモバイルSuicaを新幹線改札にかざすだけで、新幹線が利用できます。
たとえば、大宮~東京間のモバイル定期券を持っている人は、急いでいるときでも大宮駅の新幹線改札をダッチ&ゴーして、新幹線に乗ることができるわけです。
もちろん、乗り越しも可能です。

③普通電車グリーン券を事前料金で購入可能
来た電車に飛び乗ってからグリーン券を買うと、高い料金になりますが、その場合でもモバイルSuicaでグリーン券を購入すれば、乗車前の料金でグリーン券を購入できます。

などなど、やはりモバイルSuicaの利便性は高いです。

JR東日本さんへ! 要望!!
モバイルSuica利用者増加のためにも、モバイルSuicaが利用可能な券売機を導入して欲しいです。


↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Suicaの利便性

4月に異動になり、部署が変わりました。
バタバタしてたため、ブログをお休みしていました。
ようやく少し落ち着いてきたため、更新していこうと思います。

さて、今回の異動で勤務地が変更となり、電車通勤となりました。
JRを使うことになり、定期券はモバイルSuicaにしました。
私が思う、モバイルSuica定期券のメリットです。

①定期券購入のとき、窓口に並ばなくて済む。
今年3月は消費増税前に定期を購入しようとする人で行列になっていました。
私はスマホの操作だけで定期を買いました。
1分で終わりました。

②電子マネーもモバイルSuicaにしていたため、電車に乗るときはスマホだけ持っていればよい。
乗り越ししてもスマホを改札でかざすだけ。
手間がかからず、利便性が高い。

といった感じです。
また、そもそも電子マネーもモバイルSuicaなので、これ自体がお得です。

お得な点は、、、
①ビューカードからチャージすれば、モバイルSuicaの年会費1030円がかからない。
通常のビューカードはクレジットカードとしての年会費がかかりますが、私の場合はビックカメラSuicaカードなので、クレジットカードの年会費もかかりません。
結局、モバイルSuicaをただで利用できます。

②新幹線も切符いらずで、しかも安く乗れる。
カードタイプのSuicaですと、新幹線は使えません。
モバイルSuicaが威力を発揮する場面です。

③ポイント還元率がよい。
少々ややこしいのですが、電子マネーとしてのSuica利用で、「Suicaポイント」がたまります。
これはカードタイプのSuicaに現金チャージしたときでもO.K.です。
これがお店によって率が違いますが、1%あるいは0.5%相当貯まります。

一方、ビューカードからSuicaにチャージすると、1.5%相当の「ビューサンクスポイント」というクレジットカードのポイントが貯まります。

すると、Suicaが使えるお店であれば、ビューカードからSuicaにチャージした上で、電子マネーのSuicaでお買い物することによって、1%(あるいは0.5%)+1.5%=2.5%(あるいは2.0%)相当のポイントが貯まることになります。

これはかなり高い還元率だと思います。
この2つのポイントの融通ももちろん可能です。

少し残念なのが、Suicaには最大2万円しかチャージできません。
ですので、大きな買い物にはSuicaを利用できないのです。

そうは言っても、街中のコンビニ、スーパー、駅中のお店、自販機でかなりSuicaは使えるようになっています。
電車に乗る以外でもかなり使えますので、それなりにポイントも貯まります。
スマホを持っているだけで、便利だし、すごくお得感があると思うのです。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:yuterpan
関東在住、40代の、ごく平凡なサラリーマン。
妻、子供3人(小4、小2、2歳)の5人家族。
給料は目減りする一方、支出は増えるばかり。
生活水準は落としたくないけど、無駄な出費は抑えたい。
日々、効率的な家計を考える。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

当サイトは、リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。