スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューサンクスポイントをSuicaに換金

昨年夏に加入したビッグカメラSuicaカードですが、使い勝手は上々です。
ポイント付与率も高いのですが、無理なく無駄なく使える点が気に入っています。

ただこのカードは、家族カードがないので、妻のカード利用によるポイントを合算できません。
あくまで私1人でポイントを貯めないといけないのです。
ですから、妻が食費や日用品の買い物でカードをたくさん使う我が家にとっては、メインカードにできませんでした。
また、ETCカードの年会費が必要なことも残念です。

JRの定期券購入や電子マネーのSuicaにクレジットチャージすると、1.5%のポイント還元があります。
先日、1年経ったのでパソコンでポイント還元の手続きをしました。
電子マネーのSuicaに10,000円チャージされました。
実質、現金還元ですから、なかなか他にはない特典です。

一方、クレジットカードのポイント(ビューサンクスポイント)以外にも、ビックカメラのカードポイントが貯まるわけです。
こちらも、電子マネーのSuicaに交換可能ですし、ビックカメラやコジマ、ソフマップの実店舗でもポイント利用可能です。
ただ私は、ネットショップの「ビックカメラ.COM」で一部ポイントを使い、コンタクトレンズを購入しました。
多くの場合、コンタクトレンズは眼科の処方箋が必要と言われてしまいますが、「ビックカメラ.COM」なら処方箋は不要です。
処方箋を取得する手間や費用がかからないのです。
その上、ビックポイントも使用できたので、すごく得した気分になりました。

こうして見ると、サブカードとしての利用ですが、お得感は高いです。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

レックスカードに変更

クレジットカードはこれまで、ドコモのDCMXカードをメインカードにしつつ、サブカードとしてビックカメラSuicaカードを使用していました。
今回、メインカードを高還元率で話題のレックスカードに変更しました。

DCMXカードなんて、あんまりメジャーじゃない気がしますが、このカードを長年使っていた理由があります。
ポイント付与率は低いですが(今年4月から1%、3月までは0.5%)、貯まりやすい点です。
日曜日は倍とか、提携のお店だと3倍とか、アンケートに答えるともらえるとか、ポイント倍増キャンペーンも多い。
還元は、ドコモショップで機種変更するときに1ポイント1円で使える。
機種変更は必ずするし、出費も大きい。
必要経費にポイントを無駄なく使える点で優れています。

高いポイント付与率についつい目が向きがちですが、ポイントを無駄なく有効利用できるという視点が更に重要なのだと思っています。

とはいえ、ここ1、2年の我が家のクレジットカード事情を振り返ってみると。。。
近所のスーパーがクレジットカード決済できることになったため、妻があまり現金を持ち歩く必要がなくなったのです。
そこで、いっそのことドラッグストアや衣料品店も全てクレジッド払いに移行させようということになりました。
すると、大きな買い物をしない月でも、妻と私のクレジット利用額の合計は月に10万円くらいになりました。
これほどクレジット利用額が大きいのなら、高い還元率のカードがメリットが出てくると思い、レックスカードにしたのです。

ETCカードも無料で発行してもらえます。(DCMXは使わない年は有料でした。)
家族カードも合算して本人にポイント付与されます。(ビックカメラSuicaカードは家族カードがありません。)
年間50万円以上の利用で年会費無料になりますが、楽にクリアできます。
我が家の生活スタイルに合ったカードだと思います。

ただし、デメリットも理解しておかなくてはなりません。
まず、ポイントのつき方ですが、月間の利用額2000円ごとに35ポイントが貯まります。
つまり、月々の2000円に満たない部分の端数はポイントが付与されない、付与率0%だということです。
レックスカードは高還元率で有名になってますが、端数部分が付与率0%だとすると、到底1.75%の還元率にはなりません。
たとえば、ある月に11900円利用したとすると、1900円の部分にはポイント付与されないので、この月のポイント付与率は、(10000×0.0175)÷11900=0.0147 ですから、還元率1.47%にしかなりません。
我が家は月に10万円くらいカード利用があるので、たとえばある月に、101900円利用したとして、1900円の端数にはポイント付与されませんが、(100000×0.0175)÷101900=0.0171 となり、還元率1.71%です。
結局のところ、レックスカードはたくさんカード利用するヘビーユーザーじゃないと、高い還元率を維持できないわけです。

ともあれ、レックスカードは少々ポイントの無駄が発生しますが、使い方によっては高還元率を維持できますし、カード請求金額から現金を引いてくれるので、還元方法としては最高です。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

スマホに機種変更で実質0円

これまでドコモのガラケーを使っていました。
壊してしまったので、一昨日機種変更しました。

iPhoneなら今でも端末が無料とのことで、一旦はiPhone購入を申し入れました。
ところが、店員さんの説明を聞くと、iPhoneは制約が多いように思いました。

それは、
故障受付や設定など、ドコモショップで対応してもらえない部分がアンドロイドより増える。

おサイフケータイやSuicaが使えない。

SDカードが差せない。

有料アプリが多い。
などです。

私はSuicaの利便性が気に入っていたので、iPhoneは諦めました。

結局XPERIAにしました。
端末料金がかかりますが、ドコモポイントが3万ポイント以上たまっていたので、割引と合わせて実質0円になりました。

あまりドコモポイントを貯めている人は多くありませんが、数年に一度は携帯を買い換えるはずで、それに合わせてポイントを利用すれば、無駄なく効果的にポイントを使うことが可能です。

携帯端末は高価なので、実質0円になることで、すごく得した気分になれます。



テーマ : マネー・貯金 - ジャンル : ライフ

モバイルSuicaにビッグカメラSuicaカードを登録

以前、ビッグカメラSuicaカードに入会したことを書きました。
Author:MUFGさんが、その記事を読んで、自身でもビッグカメラSuicaカードに入会したそうです。
ブログ:独身サラリーマンの資産運用と恋愛日記
http://kinyuusisan.blog.fc2.com/

MUFGさん、ご訪問ありがとうございました。
少しでも私のブログが役に立って光栄です。

ところで、このビッグカメラSuicaカードですが、他にもお得なことがあります。
それは、モバイルSuicaが会費無料で利用できることです。
通常1000円かかりますが、ビッグカメラSuicaカードは無料です。
他のビューカードでも無料ですが。

このモバイルSuicaにビッグカメラSuicaカードを登録することで、新幹線特急券、普通電車のグリーン券、定期券がチケットレスになります。
しかもポイントが利用料金の1.5%相当たまります。
オートチャージはもちろん、券売機、携帯やパソコンでのチャージも可能で、かなり利便性も高いです。

そして何より、すごくお得なのが新幹線の料金。
モバイルSuicaで特急券を購入すれば、指定席が通常の自由席より安く買えます。
たとえば東京~宇都宮・高崎の指定席を買うと、通常、乗車券1890円+自由席特急券2910円=4800円です。
これがモバイルSuicaで購入すると(モバトク)、トータル4100円。
これは自由席の4290円よりも安いです。
さらに、前日までに購入するなら(スーパーモバトク)、トータル2540円。

JR東日本が提供するサービスはこれ以外にもいろいろあるようです。
ただ、サービス内容がややこしくて理解するのが大変。
まだよく分かっていません。

自分の生活シーンに合わせて、お得な部分を利用していこうと思います。
メリット、デメリットを見つけて、またアップします。
 
↓ 応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

ビックカメラsuicaカードに申し込み

私は電車通勤ではないですが、しばしば電車に乗るし、駅周辺で買い物もします。
これまで記名式Suicaは持っていましたが、その都度チャージするのが面倒でした。

そこで、手数料なしでオートチャージができ、貯めたポイントが無駄にならない方法を探していました。
ネットで探したところ、ビックカメラsuicaカードの評判がよさそうでした。
よって先日、ビックカメラの店舗に行き、さっそく入会してきました。

このカードのメリットとしては、、、

①クレジットカードですが、実質年会費無料
 私はメインカードを他に持っているので、手数料がかからないのが希望でした。
 ビューカードを普通に申し込むと年会費がかかります。
 このカードなら、初年度は無料、翌年からは前年1度でもクレジットの利用があれば無料になります。
 店員さんに確認したところ、オートチャージがあればそれでよいとのこと。

②Suicaのデポジット500円が無料
 通常Suicaには500円のデポジット(保証金のかわり)がかかりますが、これも不要になります。
 これまで使っていたsuicaを解約し、デポジットを取り戻してきました。
 
③ポイントがいろいろ貯まること
 ビックカメラで買い物すれば、クレジット払いでも現金でもビックポイントが10%
 suicaにチャージすればビューサンクスポイント1.5%
 suicaが使えない店でクレジット払いすると、ビックポイント0.5%に加え、
 ビューサンクスポイント0.5%がついて、合計1%
 
④ポイント交換、利用
 相互にポイント交換も可能です。
 ただ、ビックポイントをビューサンクスポイントに交換すると、交換率が悪くて不利だとも言われています。
 しかし、値引きが大きい家電量販店のポイントと、値引きがない電車運賃に利用できるポイントとでは、価値が違うと思います。
 ですから、交換比率が1:1でなくてもやむを得ないでしょう。
 むしろ私は、家電はいろんな店を比較して買い物しますのでビックカメラで買うとは限りませんから、使用頻度の低いビックポイントを貯めても仕方がないのです。
 それより、電車賃の足しになった方がポイントを有効利用できます。
 ポイントは確実に使うことが大事であって、貯めただけで使わないのが一番損です。

↓ 応援お願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:yuterpan
関東在住、40代の、ごく平凡なサラリーマン。
妻、子供3人(小4、小2、2歳)の5人家族。
給料は目減りする一方、支出は増えるばかり。
生活水準は落としたくないけど、無駄な出費は抑えたい。
日々、効率的な家計を考える。

↓ 応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

当サイトは、リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。